Jingle Bells

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
我が家には、家族ぐるみで仲良くしているおうちが近所で2件あります。
この3家族で小さい時はよくBBQや旅行、ご飯に行きました。
皆、それぞれ大きくなってからは会う機会が減ってしまったのだけど。
ちょうど同時期に3家族ともワンコを飼いました。

1番最初は雑種のベイちゃん。
2番目にビーグルのサスケちゃん。
3番目にベル。

小さい頃から一緒にいるので、
ワンコに牙をむくベルでも、ベイとサスケには怒りませんでした。

そんなサスケは、今年の2月に亡くなってしまいました。

そして、今日、ベイがお空へ旅立ってしまいました。
リンパ腫という悪性の腫瘍がお腹の中にあったのです。

ベイのおうちは、ワタシの家の駐車場から見える位置にあり、
ワタシが仕事から帰ってくると、立ち上がって喜んでくれるのです。
ベイ
最後の20日間ぐらいはずっと遠くの病院に入院していました。
よくなる見込みがなくて、退院し、今朝おうちで息を引き取ったそうです。
ワタシは仕事で、ベイに会うことは叶いませんでした。
お母さんはベイと最後に会ってきたようで、とても細かったと驚いていました。

ベイ「Yakoちゃんの帰り待ってたよー。」
ベイ(2)
お散歩中に会ってもベイは声をあげて喜んでくれました。
ベルのお洋服を買って大きかった時にはベイに勝手に着せていました。
すごくかわいい子です。

そんなベイがいなくなってしまったこと。
最期の姿を見ていないからか、まだ受け入れることが出来ません。
この20日間はベイのハウスはずっと空っぽだったし、
まだ入院しているのかな。って。そんな風に思えてしまいます。

ベイはベルより半年、年上ぐらい。
それぐらいの違いで旅立ってしまうなんて。

ベルが小さい頃から仲良くしているベルの幼馴染たちは
全員、虹の橋にいることになります。
ロッキーもサスケもベイも。
(ロッキーは隣の家のシェルティーでベルより1歳年下。7歳で亡くなってしまったのです。)
皆、虹の橋で再会して、楽しく遊んでいるのでしょうか・・・?
そうだといいな。

ベイは入院中はほとんどゴハンを食べることが出来なかったそうなので
虹の橋でいっぱいゴハン食べて、皆と楽しく遊んでね。
ベイ (7)
13年分の楽しい思い出をありがとう★
::Yako Bell::
スポンサーサイト
2008.10.06 22:47 | ベル以外 | トラックバック(-) | コメント(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。